目尻のしわができる原因を知ることで効果的な対処法がわかる!

ロゴのaltを入れてください

女性

目尻のしわができる原因

目尻のしわの原因

女の人

目尻のしわといっても大きく分けて二つあり解決方法が違います。1つ目の原因は、乾燥によるものになります。この場合のケア方法は、保湿性の高い化粧品が効果的です。そして2つ目が、コラーゲンの不足による真皮じわです。真皮じわの場合は、肌にコラーゲン成分を届けることができるコスメが有効とされています。

目尻のケア方法

コスメ

小じわのしわや真皮じわを改善するためには、どちらもお肌の保湿やコラーゲン補給が重要です。毎日のスキンケアを正しく行うことで、少しずつ改善することが可能でしょう。スキンケアにおいて最も重要となるのが、アミノ酸やビタミンCなどのしわ改善に効く美容成分がしっかり配合されているコスメを選ぶことです。さらに肌は常に外的刺激を受けているため、できるだけこまめにケアを行っていくといいでしょう。

効果を実感できるのは数日後

ボトックス注射は筋肉の収縮を調整することができる成分であり、しわを引き伸ばしてハリのある状態にしてくれます。この効果は施術後すぐに実感できる人もいますが、多くは数日後に違いを実感できることでしょう。だいたい、半年くらいは効果は持続してくれるので満足できます。

美容整形でおなじみのボトックス注射の流れ

カウンセリング

実際に医師と対面をした上でしわに関する悩みを聞いてもらいます。実際に目尻のしわを見ながらボトックス注射を行った方が良い箇所、ボトックスの注入量、目安となる料金などを説明してもらった上で施術イメージをつけていきます。カウンセリングのみの利用も可能なので、初めて利用する人は必ず受けましょう。

デザイニング

カウンセリングを行なった上で、気になるしわの箇所の最終確認をします。この際に、しわのどの部分に注射を行なうかをデモンストレーションしてもらいながら麻酔クリームを塗布するのです。ちなみに、この麻酔クリームは麻酔注射を行なう箇所の痛みを軽減させるために行なうものなので、本番とは異なります。

ボトックス注射

患部に麻酔注射を打ったら、いよいよボトックス注射を注入します。麻酔が効いているため、ほとんど痛みはなく施術があっという間に完了するでしょう。しかも、施術時間も約5~10分程度と非常に素早く終わるので、時間をかけることなくしわの悩みを解消することができます。

アフターケア

施術が完了したら、数分間はアイシングで患部を冷やします。これは施術後の腫れを抑えるために行なうものであり、特に痛みを感じることはありません。しかし、麻酔が切れると少し痛みが出てくるので、処方された痛み止めを飲んで数日間は安静にします。そのほかに気になる症状があれば、医師がアフターケアをしてくれます。

女性の目元

目尻のしわは美容整形でケア

しわができたことによって、顔全体が老けたように感じられるでしょう。目尻しわの初期症状の場合、しわは小さいですが、そのままにしておくことで症状は悪化してしまい、中々セルフケアでは治すことが出来なくなってしまいます。そこで目尻しわを効率よく改善する方法は、美容整形クリニックに通うといいです。